ジパンデッキレシピ③”省エネ氷帝デッキ”

本日は省エネ氷帝デッキをご紹介します。

公式大会であるチャンピオンズリーグでも使用率が高く
レギュレーションCのカードも少なめで代用が効くカードもある構築なので長く使用していただけるデッキです。

 

デッキレシピ
デッキのポイント
メインアタッカーのはくばバドレックスVMAXは2エネでMAX250と言う高打点が出せ
エネトラッシュ後もサポートのメロンを使えばエネ回収しつつドローもでき相性抜群。
サブアタッカーのスイクンVもお互いの場のポケモンの数に依存しますが2エネでMAX220とVポケモンとしては高火力で
互いにベンチ展開が激しい現環境に見事マッチしています。
さらに、特性のしゅんそくでドローサポートもできる万能なカードとなっております
 


フュージョンデッキのドローサポート役であるゲノセクトVや
特性のムゲンゾーンでベンチ大量展開が要のムゲンダイナVMAXなど現環境で活躍しているデッキに効力を発揮するのが頂への雪道
お互いの場のルールを持つポケモン(GX、V、VMAX)の特性を無くすカードですがこちらへの影響は大きくないので積極採用。
相手が攻めあぐねる間にジメレオンやうらこうさくインテレオンなどで必要なトレーナーズを手札に加え
盤面を有利に進めるのがポイントです。